そこらへんにいるアラサーのつぶやき。

口も悪いし酒癖も悪い。でも根はまじめ。日々学び。

選択と集中が必要なのはわかってるものの。。

せっかく家にいるし、何かやりたい!と思うわりに

全くもって行動できておりませんでしたので

最近は絵の練習をしてます。

f:id:a-0v0-888:20200528235047j:plain

画力アップさせたいなぁ~というテンションだった数ヶ月前。

とりあえずオンラインのイラスト練習講座の無料版に申し込んで

自動で有料版に更新されるやつだから気をつけなくちゃ!と思ってたんだけど

更新日に盛大に酔っぱらっててスルッと有料化された。

しかも6ヶ月パッケージみたいなやつで結構な出費になった。

毎月容赦なく引き落とされていく。。

そのくせ、こーゆうのってなかなか続かないいいい・・・

 

今年ももすうぐ折り返しですが、後半戦の目標は

コツコツまなぶ。コツコツ練習する。ことだ。

イラスト以外にも、実は三味線とか手を出してるし

積読も山ほどある。

 

時間をかけないとスキルアップしない技術系の趣味は

ビギナーの段階でいくつも掛け持ちしない方がいいよなぁ。

1つ1つを鍛錬した方が仕上がりの濃度が濃い。

いんや、わかってるんだけど、やりたいもんは今やりたい。

練習に割く時間が超絶バッティングしてて

かなり効率悪いであろうことは承知の上で、

貪欲にやりたいことはとにかくやる!

あれもこれも万歳!!!!!!

雑談。

いやー、こわやこわや。

今朝、目覚めが悪かったので

這いつくばるようにして起きたわけだけど

時刻は21時をまわったあたりで電池切れた。

スコン・・・・と寝落ちしてそのまま2時間半爆睡した。

やはりよく寝れていないんだろうか、

だいたい12時間くらいしか稼働できない体力に驚愕である。

さらには、中途半端に起きてしまったことで

このあと再び眠りにつき、翌朝すっきり起きれるのか?

という不安でいっぱい。

 

本日の夕飯は、旦那とラーメンを食べに行った。

近所で行列のできるラーメン屋に初めて行ったけれど、

閉店間際だったので並ばずに食事ができた。

食後の運動も兼ね、ちょっとだけ近くの川沿いを散歩。

さっきのお店の感想を語りあったりとか、

スカイツリーの展望台に上った時、超派手なマクロス展やってて

その光が窓に反射するせいで夜景がまったく見れなかったことの思い出とか、

明日は銭湯行きたいけど大丈夫だろうかという心配とか、

いろんなことを話しながら岐路に。

夜のさんぽ時間がすごく好きー。

風も気持ちいいし、旦那といろいろ話せて楽しい。

家のリビングで会話するのとはまた違う。

ここ最近自粛で散歩してなかったけど、もう少し増やしていけるといいなぁ。

 

しかし今日は、「ちょっと考えればわかる」の不毛さについて痛感した。

仕事中、ふいにそう思ってしまうことがあったのだけど、

 

「ちょっと」がどれくらいかって不確定だし、

「考えてわかる」のも状況・立場・考える力・経験値とか様々な要素に左右される。

「これはちょっと考えればわかる」が人によっては全く考えの及ばない領域である可能性もあるし。

 クイズとかまさに、できる人からしたら「ちょっと考えりゃわかる」の範疇かもしれなけど、違うものの見方している人には到底答えはわからない。

自分がたまたま答えに近い考え方をしていたってだけで、

相手に「考えればわかるもの」として要求してしまうのは危険だな、と。

それって、自分と同じ物の見方で物事進めてほしいと

無意識に相手に求めてしまっているんだろうな。反省。

冷静になって、なんでその答えになるのか公式を見せることが

リーダーシップなのかもしれない。

そうするとちょと説明長くなっちゃうから、むずいなとも思うけど。

 

自分におごらないためにも、

たまには、こーゆう人との見え方の違いを実感しないといけない~。

理性も本能も仲良くしてください。

旦那と近所の親水公園のベンチに座り、

大量のすずめに取り囲まれながらマックを食べていたある日。

 

目の前では子どもが網をもって

一生懸命に水際で何かを捕えようとしている。

そばに置いてあるバケツの中には

何か入っているのかもしれない。

かたや、飛ぶ虫を追いかける子もいる。

 

ほほえましい、実に微笑ましい。

 

そんな姿にしばらく癒されていたらふと、

なんで子供は生き物を捕まえたがるんだろうと疑念を抱いた。

 

もしや・・・・

小さい子供はまだ理性というものが十分に備わっておらず

狩猟本能に突き動かされるがまま

生き物を捕獲しているのではなかろうか・・・?

 

大人になれば、どんなシーンでも理性的であることを求められる。

 

職場の会議では感情的になるべきではないし、

酒は飲んでも飲まれるわけにはいかない。

どんなに欲しくても盗みを働いてはいけないし、

配偶者がいればよそにお相手を見つけてはならない。

 

あらゆる場面で、己を律することが求められる。

そう、殺戮なんてのはもってのほかで

命は平等に、大事にするべきなのである。

 

 

しかし、子供がつかまえた虫を誤って握りつぶしてしまったとしたら

「なんてことしてんだ、理性的になれよ!」って思うだろうか?

そんなことよりも、その手についた虫の残骸を見て

「気持ちわるいけど大丈夫?」というのが大方の感想ではないだろうか。

 

そう、年端も行かない子供に対しては

狩猟本能丸出しでもオールオッケーな節があるのである。。

 

人間は本来、

本能>>>>>>越えられない壁>>>理性

な生き物だと思う。

 

それが社会で生きていくにあたって、

善悪に関する暗黙のルールが課されていく。

 

世の中には【年相応】という評価軸が存在し

歳を重ねるにつれて、理性を保ち続けないと

「あいつ、いい歳こいて」と言われるロジックが成り立っている。

そう、歳を取る分、人間的成長をめちゃくちゃ期待される。

 

・・・となると、齢32歳の私なんかは

もう世間から相当なレベルでまともであることを求められているに違いない。

 

やばい、これはやばい。

いったい自分は世の水準を満たした理性を持ち合わせているだろうか?

 

震えが止まらない。

 

誰もいないからと思って、エレベーター待ちしてる間

大声で歌ってるのはセーフ?

 

むくみに耐えられず、におうかもしれないのに

職場でこそッとヒールを脱ぐのはアウト?

 

え、そもそも理性って何?

 

感情におぼれずに、筋道を立てて物事を考え判断する能力。

引用元:weblio辞書

 

いやいやいや、おぼれまくってる。

感情にあらがえず、振り回され、とんでもなく好き勝手に生きている。

 

もし己に理性があるのだとすれば、

夜中にブラックサンダーを食べたり、

スヌーズ機能を使って4度寝したり、

筋トレしよっかな~と思いつつ風呂に直行することは

断じてないはずなのである。

 

・・・・・自問した。

 

スーパーに買い物に行っても、アイスを買うのをやめるべきか。

仕事で納得いかなくても、笑顔を絶やさないべきか。

後輩からggrksほどの質問をされても、丁寧に答えるべきか。

 

 

思った。

そうやって「より良さ」みたいなものを求めるのはしかたない。

なんかそれこそが承認欲求という本能のような気もする。

よもや感情に浸るのも人生の醍醐味のひとつと言える。

 

だけど、生き物の本能しか持ち合わせていなかったら

寝て 食って の繰り返し。

人間には理性があるから、まわりといい関係を築きながら

文化的な生き方ができるんだろうと思う。

 

 

もう途中から、「本能」とか「理性」とかどーでもよくなってんだけど、

自分が心地よさを感じつつ、周りに不快さを与えない思いやり

そんな行動ができる人間になれたらカッコいい。

基本的に「いい人」へのあこがれが強い。

自分は炭治郎みたいな人たらしには絶対なれないけど、

マジですげーーーって思いながらいつも鬼滅読んでる。

 

今日もうまく考えを文章化できず、ぬううう、となっているので

これはもう風呂上がりのアイスでリフレッシュするしかない。

 

 

本能さいこー。

自分の中の悪人に気付くのもたまには必要。

ようやく緊急事態宣言が解除されましたね。

自粛中、なんやかんや1番驚いたのは兄がYouTuberになっていたことかな。笑

ゆっくり解説の動画作ってアップしてましたわ。

再生回数が増えるような内容ではなかったが、

身内からしたら超すげーじゃん、いつの間に?そんなスキルを?って感じです。

 

あと衝撃だったのは、時間を持て余しすぎてセルフ身体測定をした時に

ふと測ってしまった自分の脚の短さに目を覆いたくなった。

切ない。実に切ない。

日本人の平均股下比率は44%らしいのですが、余裕で到達せず。

ただただ打ちひしがれて2ちゃんで検索したら

私レベルの比率だと「奇形」って書かれておった。

うっせ、ほっとけ。

四肢が短いのなんかとっくに知ってるっつの。

 

みんな、ネットでは好き勝手言う。

昨日も悲しいニュースが流れていて、それを見てふいに思い出したことがある。

前、ある番組でインタビューされていた一般の方が癖強めで

案の定、Twitterとかで批判的な投稿がいくつかあった。

一瞬出演しただけのインタビューで、一般人なのに、

こんなに非難されるもんなの? と驚愕するようなコメントもあった。

「この人ウザい」「職場にいたらマジで無理」と、

まぁ明らかに余計なお世話な発言なんだけども

この主張を全世界に発信しようとする意図はなんなのだろうか?

自分がSNS不精すぎて、発言1つするにも二の足を踏むタイプなので

純粋によくわからない領域なのと、

目立つところで何かしたら、自分を刺し殺すかのように

猛烈な批判する土壌がこの世界にはあるのだなぁと心底こわくなった。

だってよ、何したって賛否両論が自然の摂理だと思っている。

それだけ人はみんな違うから、満場一致ってかなりミクロな世界観でしか

起こらないんじゃないかと思っている。

 

好きだろうと嫌いだろうと自由だけど、

わざわざ発信するようなことなのだろうか?

この人の趣味趣向は誰の利になるんだろうか?

なんて思うものの、今こうしてブログ書いて、

さんざん旦那をほめたたえている私には特大ブーメラン。。

 

そして今日、たまたま見ていたLINEニュースである有名人の記事が出ていて

「あ、私この人苦手なタイプなんだよなぁ」と思いつつその記事見て、

さらに世間の反応が知りたくなっていちいちネットで調べて。

批判している人のコメントは読んじゃってるわけでしょ。

自分がネガティブなことを書きこむという行動を起こしていなくても

代弁者の意見に目を通している時点で、嗚呼同じだなぁ。と。

いじめをさ、遠くで見てるだけの傍観者もいじめっ子と同じだ、みたいな

そーゆう理論に自分も当てはまっている気がしてうすら寒かった。

 

そうか、マイナスな発言は私の利になっていたのか。

 

あー、自分て嫌な奴だなぁ。

時間を大事に使いたいとか言う割に

良く思っていない人のこと調べるのに時間使ってみたり。 

いったいこの時間はどれだけ私の人生を豊かにしてくれたんだろうか。

 

そんなことに気付いてしまって、今日はちょっと憂鬱だった。

善人でいたい願望と、偽善者だなぁという不信感が

自分の中で葛藤していて、揺れる揺れる。

 

だけど、見ないふりするんじゃなくて

自分もそういった一面がある人間なんだと受け止める。

誰でもいい面とわるい面がある、ということをちゃんと理解する。

コインの表だけの人も裏だけの人もいないぞ、と

肝に銘じて人を見ないといけないし

そうやって人間社会で生きていくんだって改めて思った。

だらだら過ごすのも癪だから、挑戦リストを作ってみた。

今週末はほんと省エネで過ごしました。

鬼滅の刃1巻から読み返したり、

眠くなったら素直に昼寝をしたり、

旦那とあてもなく散歩をしたり。

 

ゆっくり過ごす休日もとても大事な時間だけど、

「時間を無駄にしてしまったのではないか」という

不安に陥りやすい性格です。

前職の先輩に言わせると、「生き急いでいる」らしい。

 

生きているうちは1つでも多く色んな経験をしたいタイプなので

新しいことに挑戦することにすごく価値を感じる。

なので、先に書き出してみようってことで。

 

【しない系】

  • 終日テレビを見ない
  • 終日ネットサーフィンをしない
  • 終日Youtubeを観ない
  • 甘味を食べない
  • 1円もお金を使わない

 

【家で一人でできる系】

  • 4コマ漫画を描く
  • Amazonの商品レビューを書いてみる
  • 瞑想1時間してみる
  • きらいな食材を食べてみる
  • 20個以上物を捨てる
  • 株を買ってみる
  • 1日で2冊以上読了する
  • 今まで作ったことない料理を作る
  • 食器洗いの時はずっとつま先立ちする
  • 筋トレしてみる
  • 食べるのは野菜だけにしてみる
  • 読書感想をブログに書く
  • 朝5時に起きてみる
  • 手作り石鹸を作ってみる

 

【外でする系】

  • 知らない駅で降りて探索してみる
  • 朝活に参加してみる
  • 一人でバーに行ってみる
  • 高級ホテルのラウンジでお茶してみる
  • 行ったことないカフェに行ってみる
  • 気になっていたお店で食事する
  • ハリネズミカフェに行ってみる
  • 和菓子作り体験に行ってみる
  • 3人以上に親切にしてみる
  • 川沿いのベンチで本を読んでみる

 

【学び系】

  • 動画編集の勉強して1本何か作ってみる
  • イラストの練習する
  • ボイトレに行ってみる
  • CLIP STUDIO PAINTの使い方覚える
  • 謎解きやる
  • 小中学生向けのドリルやってみる
  • お金の運用方法を勉強する

 

【ちょっと難易度高いなぁ系】

  • LINEスタンプを作る
  • 全く面識ない人に連絡してみる
  • なにかオリジナルグッズを作ってみる
  • 家具をDIYしてみる

 

ちょっとずつ、リスト消化していくぞ!